364日宅配食生活の主婦が選ぶオススメ宅配食

宅配弁当で安いのはどれ?【1食300円台〜のコスパ最強な食事宅配】

安い食事宅配

安くて美味しい宅配弁当ってないのかしら?

宅配弁当は便利だけど、毎日続けるには高いんだよなぁ

食事宅配サービスは自宅までお弁当を届けてもらえるのでとても便利な反面、毎日続けるとなると結構料金が掛かります。食費のことを考えると「少しでも安い宅配弁当にしたい」と思うのは当然のこと。

風子

2019年10月からは消費税も10%に上がりますしね・・・・

でも、単に安いだけならスーパーで夜になると半額シールが貼られるようなお弁当でも十分だったりしますよね。

やはり値段が安くても

  • 美味しい
  • 栄養バランスが良い

という点も重要視したいところ。

こちらのページではてお財布に優しいだけでなく、管理栄養士さんによるレシピに基づいて調理されている宅配弁当を紹介しています。どれも実際に私が注文して食べているものばかりなのですべてリアルな口コミです。

送料分も含めた価格順にランキング形式にもまとめてあるので、ぜひ安い宅配弁当を探している方は参考にしてみてくださいね♪

ざっくり言うと
  • 一番安いのは「ヨシケイ」
  • 送料無料で続けたいなら「ヨシケイ」「ワタミの宅食」「ベルーナ」の3択
  • メニューが特に豊富なのは「ウェルネスダイニング」
  • カロリーや塩分、糖質など制限食にこだわりたいなら「食宅便」「ウェルネスダイニング」「nosh」


\ コスパが良い宅配食BEST3はこちら! /
食事宅配ランキング

 

当サイトで人気の宅配弁当・食事宅配の価格を比較

当サイトで人気の宅配弁当10個を価格・送料で比較してみました!(すべて税抜き価格です)

1食あたりの価格 送料 配送エリア
ウェルネスダイニング
600円〜 700円
(定期は350円)
全国
わんまいる
737円〜
918円 全国
食宅便
574円〜 390円 全国
nosh
548円 900円 全国
ヨシケイ
339円 無料 一部地域を除く
ワタミの宅食
490円
無料 一部地域を除く
ベルーナ
498円 無料
(別途クール代200円)
全国
彩ダイニング
555円 7食以上
注文で
無料
全国
コープデリ
580円
無料 関東+長野県のみ
おまかせ健康三彩
647円 670円
定期は無料
全国

値段が安い宅配弁当・食事宅配ランキングBEST3

ヨシケイ

ヨシケイ

 

1食あたりの価格 339円
送料
無料
管理栄養士の監修
あり

ヨシケイ夕食ネットの宅配弁当は3食セットで1,080円、1食当たり339円というお手頃価格が魅力。朝5時までの注文でその日のうちに届けてもらえるのも有難い!

お試しはなんと50%オフの半額♪

また、ヨシケイの夕食ネットは1食あたりの値段が安いだけでなく、なんと送料も無料♪コスパ最強の食事宅配です。プロの栄養士が献立を考えてくれているので安いだけでなく栄養バランスも二重丸!

ワタミの宅食

ワタミの宅食

 

1食あたりの価格 490円〜
送料
無料
管理栄養士の監修
あり

ワタミの宅食のお弁当は管理栄養士が作成した献立に元に料理人が調理しているので、バランスの良さはバッチリ♪
お弁当のラインナップはボリュームやカロリー・塩分などの栄養価に応じて全4種類。一番安いお弁当は1食あたり490円で利用できます。
送料無料なのも有難い!

食宅便

食宅便

 

1食あたりの価格 574円〜
送料
390円
管理栄養士の監修
あり

食宅便はカロリーや塩分、糖質、たんぱく質など制限食のラインナップが豊富!体調や目的に応じて選べます。

送料は掛かりますが、宅急便でまとめて届くので日中留守がちな人でも受け取りが楽。土日に受け取りたい場合でも配送日時を設定できるので忙しい人でも安心して利用できます。

また冷凍保存しておけるので食べたいときに食べられる点も嬉しい♪

安いうえに受け取りがラク!だから続けやすい!

食宅便 ケアシリーズ 塩分

食宅便は宅急便での配送になるので「日中は留守にしがちだから毎日の受け取りは難しい」「玄関への留置は不安だから直接受け取りたい」という方には特におすすめです。受け取り日時が指定できるうえ、万が一留守にしている場合でも不在票で対応してもらえます。

食宅便のメニューは管理栄養士・栄養士監修なので栄養面はバッチリ。カロリーや塩分、糖質、たんぱく質など栄養価の制限が必要な人にも有難い制限食のラインナップも豊富です。

食宅便のここがイマイチ・ここがGOOD!【メリット・デメリット】

そんな食宅便のリアルなポイントを知ってもらうためにも、実際に私が利用してみた感じた良い点・悪い点をまとめてみました。

食宅便を利用してみた感じたデメリット

  • 冷凍庫のスペースを取る

食宅便を利用してみた感じたメリット

  • 1食500円台で続けられる
  • 品数が多くいろいろなおかずを楽しめる(1食5品入り)
  • 制限食とは思えないほどしっかりした味付けで美味しい
  • 賞味期限が10ヶ月と長い
食宅便のメリット・デメリットまとめ

私が実際に食宅便を利用してみて思ったのはデメリットがほぼゼロということ。唯一挙げるとすれば、保管のために冷凍庫の場所を取る、という点でしょうか。食宅便の容器は薄めサイズになっていますが、それでも7食まとめて届くとある程度のスペースは必要になります。注文する際には冷凍庫に余裕があるかどうかをチェックしておきましょうね!

そして、メリットは何よりも500円台と格安で宅配弁当が食べられるということ。そしてカロリーや塩分などの制限食については栄養価のコントロールがされているとは思えないほど美味しいという点が大きな魅力ですね。

制限食というと、どうしても薄味で病院食のように物足りないイメージがありますが、食宅便の宅配弁当は本当に制限食とは思えないくらい美味しいので、毎日の食事が楽しみになるほど♪ また1食あたり5品とおかずの品数が豊富なので、一度にいろいろなおかずを食べられるのも嬉しい♪

\ 食宅便の公式サイトはこちらです!/