364日宅配食生活の主婦が選ぶオススメ宅配食

食宅便の口コミ・評判を解説【まずいってホント!?】

食宅便の口コミ・評判を評価

食宅便という食事宅配サービスは、医療施設や福祉施設、保育園などへの食事サービスを行っている日清医療食品という会社さんが運営しています。

いわゆる食のプロによる宅配食ということですね。 だから食宅便もカロリーや塩分、タンパク質、糖質などの栄養価を調整した制限食のバリエーションが豊富!

「食事管理の負担を軽減して手軽に美味しく食事をしたい」という人たちに人気なんですよ。

徳光さんのテレビCMで知っている人も多いかもしれませんね。

風子

食宅便を実際に注文して食べてみた私としても、やはり他人の口コミや評判が気になります。みんな食宅便の味に満足してるのかな?

これから食事宅配を利用してみたいと思っている人だけだけでなく、食宅便を注文しようか迷っている人もやはり他の人の口コミや評判は気になるものですよね。

頼んでみて「期待ハズレだった」「思ってたのと違った」なんてことにならないためにも、実際に食べてみた人たちの声を確認しておきましょう。

ネットで食宅便の口コミをまとめてみました。

こちらのページでは、他の食宅便ユーザーの口コミ・評判を調べてみました。「食宅便はイマイチ」「まずい」という人たちの口コミからもでデメリットについても言及していきますね!

食宅便の悪い口コミ・評判

食宅便の悪い口コミ・評判としては、「まずい」「しょっぱい」「冷凍庫に入れるのにかさばる」「値段が高い」といったものが目立ちました。

ただ、印象としては悪い口コミは少なく、良い口コミが圧倒的に多いように感じました。

食宅便は中国産でまずい

「食宅便は冷凍食品で中国産だと思われる。不味い」とありますが、食宅便で使用されている原材料についてですが、肉類は国産がメインですが一部はブラジル・アメリカなどの外国産となっています。野菜は中国産と国産がメインで葉物野菜は中国産が多いようです。お魚もメインが国産ということです。

確かに全てが国産というわけではありませんが、食宅便は工場監査や第三者期間による検査を行い社内基準をクリアした商品のみを使用しています。

食宅便を運営している日清医療食品も食品を安全に保つための体制づくりに関する国際基準「ISO22000」も取得しています。病院や施設への食事提供も行っており、徹底した品質管理で安全性の高い会社が運営しているので信頼性はかなり高いと思いますよ。

味については個人それぞれ好みもあるので、意見が分かれるのも仕方ないことなのかもしれませんね。 また、特に塩分やカロリーなどを抑えた制限食という性質上、いわゆる私たちが普段食べているような食事よりも薄味なものもあると思います。

食宅便はしょっぱい

メニューによっては異常に濃い=しょっぱ過ぎて水をがぶ飲みしたくなったり、もっとはっきり言うとマズい物があったりします

食宅便は全体的に塩分も控えめなので、塩気が強いということはありません。

ただ、その人が普段食べているもの、好みによっても評価は代わってくるかもしれませんね。普段から濃くてこってりした食事を好んで食べている人にとっては食宅便は物足りなく感じるのかもしれません。味付けの好みは食べているうちに舌が慣れてくるものなので、食宅便の味付けにも次第に慣れてくるはずですよ。

食宅便は冷凍庫に入れる際にかさばる

食宅便のお弁当は縦218mm x 横164mm  x 高さ27mmとかなりコンパクトです。ただ、7食分まとめて届くので、ある程度冷凍庫のスペースは必要になってきます。

こちらの口コミの方は3セット一気に注文されたということですので、それだと確かにかなり冷凍庫を圧迫してしまうかもしれませんね・・・・・

注文する際は冷凍庫の空きスペースをしっかり確認してからにしましょうね。

食宅便は高い

食宅便の低糖質セレクトを例に挙げると、7食セットで3,920円なので1食あたり560円という計算になります。

口コミの方が比較しているイオンのレディーミールの場合はお惣菜セットが300円くらいなので、比較すると確かに食宅便のほうが割高ということになってしまいますね。

ただ、イオンのレディーミールと違い、食宅便は管理栄養士がメニュー作成をしている健康食です。お腹がいっぱいになれば何でもいい、という食事とは違うので、同じ土俵に上げること自体がおかしいような気もします。

食宅便の良い口コミ・評判

一方、食宅便の良い口コミ・評判としては、「栄養バランスが良い」「ボリュームがある」「美味しい」「メニューが豊富だから飽きない」「電子レンジで温めるだけでいいので手軽」といったものが目立ちました。

食宅便は栄養バランスが良いので助かる

出来合いのものはカロリーや塩分が気になりますが、食宅便のご飯はきちんと栄養士さんがレシピを作っているだけあって安心して毎日食べられます。

やはり食宅便の最大の特徴は、管理栄養士による栄養バランスの良いご飯が食べられる、ということですよね。

1日14品目を食べましょう、と言われていますが、自炊でこれを実行することって結構大変だったりします。その点、食宅便は主菜を含めて20種類もの食材が使われているので、簡単にたくさんの品目が食べられるんです。

病気で食事管理が必要な方だけでなく、ダイエットや健康のために手軽にバランスの良いご飯を食べたいという方にも人気なのも納得です。

食宅便は結構ボリュームがある

食事宅配サービスは1食あたり3〜4品というところが多いのですが、食宅便は1食あたりの品数が5品と多いんですよね。いろいろなおかずを食べたい、という方にはすごく好評のようですよ。

食宅便は美味しいうえメニューが豊富

メニューが豊富なので飽きずに食べられます。

食宅便は知名度も高く人気の宅配弁当サービスです。味の良さなしにはこれだけの人気も叶いませんよね。メニューも豊富なので飽きることなく続けられるため、リピートしている人も多いそうです。

食宅便は温めるだけでいいので手軽

必要なときに電子レンジで温めるだけで食べられる手軽さがいい。
時間がないときでもバランスの良い食事ができるので、いつも冷凍庫にストックしてます。品数が多くて1食560円はお得。

食宅便は電子レンジで数分温めるだけで完成する手軽さが特徴です。冷凍庫で保存しておけるので保存食としても重宝しますよ。

食宅便の口コミ・評判まとめ

食宅便の悪い口コミ・評判は「不味い」「高い」「かさばる」といった声がちらほらありました。

その一方、良い口コミ・評判は「美味しいうえメニューが豊富」「栄養バランスが良い」「手軽に食べられる」「結構ボリュームがある」が多い傾向にありました。

「美味しい」「電子レンジで温めるだけという手軽さがいい」という口コミがすごく多かったです。

やはり、食宅便は「電子レンジでチンするだけで美味しいご飯が食べられる」という点が最大のメリットと言えるようですね。

食宅便には低糖質セレクトもあるので、糖質制限ダイエットの食事管理に食宅便を利用してダイエットを成功させている人もいるようです。

食宅便をリピしている私の評価

コスパ
ボリューム
トータル評価

食材宅配は10年以上利用していますが、食事宅配を利用するようになったのはここ2、3年くらい。

これまでに食宅便の「お好みセレクト」「低糖質セレクト」「塩分ケア」を注文して食べています。 冷凍庫のスペースはある程度必要にはなりますが、ストックしておくと本当に便利です。

仕事が忙しいときにはついつい丼ものや麺類などで済ませがちなのですが、そうなるとどうしても栄養バランスは悪くなるし、カロリーも高くなりがち・・・・ でも、食宅便をストックしておけば、仕事が忙しくて「食事を作る時間がない!!」なんてときでも電子レンジで温めるだけで食事が完成します。

そのうえ、栄養バランスもいいので本当にラクなんです♪  それに低カロリー、塩分控えめとは思えないくらいしっかりした味付けなので、物足りなさを感じないんです。

低糖質セレクトはなんと1食当たりの平均糖質が5.9g!筋トレや糖質制限をしている人に大人気なのも納得です。

ただ、普通のお弁当と比べるとボリュームはちょっと控えめかも・・・・女性の私にはちょうどいい量ですが、若い男性には物足りないかもしれません。

も、あくまでも食宅便はヘルシー食の部類に入るので、健康のことを考えて栄養バランスの良いものを食べたい、という人にはオススメの宅配食ですよ。

まとめ

  • 食宅便の悪い口コミは少ない
  • 食宅便を実際に食べている私の評価は二重丸!
以上、食宅便の口コミ・評判についてまとめてみました。食宅便は入会などの必要はなく、いつでも注文可能です。1回だけお試しもできるのでぜひ一度注文して食べてみてくださいね。

風子

食宅便のメニューや価格など、もっと詳しく知りたい方は以下の記事が参考になりますよ!
食宅便の宅配食を食べてみた私の口コミ 食宅便のお弁当を実際に注文してみた私の口コミ【リアル実食レポ】美味しい?まずい?