364日宅配食生活の主婦が選ぶオススメ宅配食

メディカルフードサービスを食べてみた私の口コミ【食べてみたから分かる】

制限食作りは食材選びとか計算が面倒臭い・・・

健康診断で食事を気をつけるように言われたんだけど何を食べたらいいのか分からなくて・・・

メディカルフードサービスはそんな風に食事管理で悩んでたり困ってる方に人気の食事宅配サービスです。

メディカルフードサービスはとにかく制限食のコースが豊富!個人のユーザーはもちろん、300箇所以上の病院や介護施設でも利用されてたりして、その層出荷数はなんと60万食超え。制限食宅配サービスのパイオニア的存在です。

今回は、そんなメディカルフードサービスの宅配食を実際に食べてみた私が画像たっぷりリアルな口コミを紹介していきます。コースやメニュー、注文方法などについても詳しく解説していくので、メディカルフードサービスに興味がある方の参考になること間違いなしですよ。

ここがポイント!

  • 管理栄養士が栄養価を徹底管理して献立を作成
  • 消費者庁の定める「食事療法用宅配食品等栄養指針」に基づいてる
  • カロリー・塩分・糖質・タンパク質など6つのコースから目的に応じて選べる
  • 噛む力・飲み込む力が弱い方向けのやわらか食もあり
  • 送料無料
  • 電子レンジで温めるだけで食べられる

\ 病院や介護施設などでも評判の宅配食が自宅に届く! /

メディカルフードサービスの冷凍宅配食を実際に食べてみた!【リアル口コミレポート】

メディカルフードサービスは目的に応じて6種類のコースから選べるようになっています。

コースカロリー (約)塩分糖質タンパク質カリウムリン
カロリー 制限食200kcal2.5g以下
240ckcal2.6g以下
塩分 制限食240ckcal1.7g以下
糖質 制限食2.5g以下40g以下
タンパク 制限食 300kcal2.0g以下 16g 700mg以下 240mg以下
300kcal1.7g以下 9g 550mg以下 240mg以下
200kcal1.7g以下9g500mg以下240mg以下
やわらか食180〜253kcal2.2g以下
やわらか 減塩食 180〜240kcal1.7g以下
バランス 健康食260ckcal2.8g以下20g

さらにカロリー制限食、タンパク制限食、やわらか食においては、栄養価の数値に応じてさらに細分化されているので、制限量に応じて選べるのは有難いですよね。

さすが病院や介護施設でも利用されている食事宅配サービスだけのことはありますね。 そんな中から、今回紹介するのはタンパク質と塩分をコントロールした「タンパク制限食」です。

MFSタンパク制限食B『鮭のちゃんちゃん焼き』

メディカルフードサービスのタンパク制限食はタンパク質・カロリーの制限量に応じて3種類から選べるようになっています。

  • 1日1800kcal&1日のタンパク制限が50〜60gの方 → タンパク制限食A
  • 1日1800kcal&1日のタンパク制限が25〜40gの方 → タンパク制限食B
  • 1日1600kcal&1日のタンパク制限が25〜40gの方 → タンパク制限食C

私が食べたのは『タンパク制限食B』の「鮭のちゃんちゃん焼き」です。 調理方法は電子レンジで温めるだけ。左下の点線に沿って蓋を少し開けてから電子レンジへ入れます。 スチーム機能の電子レンジなら9〜10分、通常の電子レンジなら500wで4〜5分ほど温めます。

風子

出来上がり!超簡単!
メディカルフードサービスのタンパク制限食は主菜1品+副菜3品の計4品。 今回のメニューの内容は

  • 鮭のちゃんちゃん焼き
  • ひじきの煮物
  • 大学いも
  • れんこんの梅和え

の4品です。 さっそく1品づつ紹介していきますね。 こちらはメインの北海道の郷土料理、鮭のちゃんちゃん焼き。キャベツ、ピーマン、玉ねぎなど野菜がたっぷり入っててなかなかボリューミーです。 鮭もしっかり食べ応えのある大きさ。一食あたりの塩分は1.4gと控えめとなっていますが、かなりしっかりした味付けで物足りなさはゼロでした。 ひじきの煮物。ちょっと薄味かな、という感じ。でもメインのちゃんちゃん焼きがしっかりした味付けだったので、あまり気にはなりませんでした。 大学いも。甘くて、外はカリカリ、中はホクホクで美味しい!なんでも黒蜜を使っているそうです。 こちらは副菜3品目のレンコンの梅和え。レンコンはシャキシャキの食感で、さっぱりした味付け。箸休めにぴったりでした。

今回のタンパク制限食の栄養価は以下の通りです。

カロリータンパク質塩分
304kcal9.1g1.4g
カリウムリン糖質
530mg130mg28.7g

タンパク質が9.1g、塩分も1.4gに調製されています。 タンパク質の制限が必要な方はある程度のエネルギーを取ることも必要ですよね。

その点、メディカルフードサービスの制限食もはカロリーはしっかり300kcal以上取れるようになっています。

出典:https://medifoods.jp/tanpaku/b/trial/

食事制限において栄養価の計算ってすごく面倒ですよね。

その点、このモデル献立のように昼と夜にメディカルフードサービスのタンパク制限食を取り入れることで、1日1800kcal、タンパク質25gという制限量を叶えることができるわけです。

\ 病院や介護施設などでも評判の宅配食が自宅に届く! /

メディカルフードサービスの宅配食を食べてみてわかったメリット&デメリット

デメリット

  • 1食あたりの値段が少し高め
  • 冷凍庫のスペースを取る

デメリットまとめ

メディカルフードサービスのタンパク制限食は一食あたり943円。送料込みの価格だから仕方ないのですが、少し割高に感じてしまいます。

ただ、食材の選択や買い出し、栄養価の計算などの面倒や負担なく手軽に美味しい制限食を食べられるということを考えれば、この金額も安いのかもしれませんね。 そして、もう1点。メディカルフードサービスの宅配食は冷凍で保存することになります。

つまり6食とはいえ、ある程度冷凍庫のスペースが必要です。注文する前にはあらかじめ冷凍庫に余裕があるかどうかチェックしておくことをおすすめします。

メリット

  • 制限食とは思えないほどしっかりした味付けで美味しい
  • 栄養価を細かくコントロールできる
  • 送料の負担がない

メリットまとめ

制限食は美味しくない、物足りない、味が薄い、なんていうイメージを抱いている人も少なくないのでは?その点、メディカルフードサービスの宅配食は制限食だと言われなければ分からないくらい美味しいんです。

さすが300以上の病院や施設で利用されているだけのことはあるなあ〜って感じ。 また、メディカルフードサービスはタンパク制限食、カロリー制限食、やわらか食の3種類は栄養価に応じて複数のコースが揃っています。

例えば、カロリー制限食の場合には1日の目標エネルギーが1200kcalの方向け、1400〜1600kcalの方向けと2種類あるんです。やわらか食も塩分別に2種類、タンパク制限食はタンパク質の量に応じて3種類。

つまり目的に応じて細かく栄養価のコントロールが可能というわけです。 そして、食事療法を続けるうえで負担になりがちなのが送料ですが、メディカルフードサービスは送料込みの価格となっています。

つまり、遠方に住んでいても送料の負担が大きくなることもなく、安定して制限食が続けられます。

メディカルフードサービスの宅配食 良い口コミ&悪い口コミまとめ

メディカルフードサービスを実際に利用している方の口コミを調べてみました。

メディカルフードサービスのここがイマイチ・・・【悪い口コミ】

  • ちょっと高い

メディカルフードサービスのここがGOOD!【良い口コミ】

  • 上品な味付けで美味しい
  • なかなかうまく作れず困ってたので助かる
  • 見た目も彩りが良くキレイ
  • やわらか食はお魚も安心して食べられる
口コミまとめ
イマイチという口コミはほとんどありませんでしたが、唯一「ちょっと高い」という声が見つかりました。

メディカルフードサービスの商品は送料込みということもあって一食あたりの価格が813円〜となるため、少し割高と感じるのかも。その価格に見合うどうかは食べてみないと分からないかもしれませんね。

また、良い口コミとしては「美味しい」という声がとても多かったです。他の宅配食と食べ比べてみてもメディカルフードサービスの方が美味しかった、という口コミも。彩りにも気を使って作られているので、見た目的にも食欲が湧いてくるのかな。

また、制限食を作ってもなかなか美味しく作れずに食べてもらえなかった方もメディカルフードサービスにしたら食べてもらえるようになった、なんて声もありました。

制限食作りはとにかく大変なんですよね。そういう点でも面倒な栄養価の計算が必要なく、美味しく食事療法が続けられるというのはすごく助かりますよね。

\ 病院や介護施設などでも評判の宅配食が自宅に届く! /

メディカルフードサービスのコース&メニューを紹介

メディカルフードサービスには

  • やわらか食
  • タンパク制限食
  • 塩分制限食
  • カロリー制限食
  • バランス健康食
  • 糖質制限食

の6つのコースがベースになっています。さらに

  • プレミアムシリーズ
  • バリューシリーズ
  • プラスワン商品
  • 健康プロ食

と好みや目的に応じて選べる商品も揃ってます。

風子

さっそくコースについて詳しく紹介していきますね。

やわらか食

噛む力・飲み込む力が弱い方向けのコース。実際の介護現場や食事介助に苦労している方の声を元に「凍結含浸法」で作られたやわらか食は栄養価はそのままながら歯茎で潰せるほどの柔らかさに仕上がっています。

通常の「やわらか食」と塩分量にもこだわった「やわらか減塩食」、「やわらか栄養強化食」の3種類から選べるようになっています。 「やわらか栄養強化食」は他の2つのやわらか食よりも栄養価とボリュームがアップ。

「栄養量が足りないようでエネルギーを増やすにはどうしたら良いのか」というご家族からの質問をもとに新しく開発したそうです。

噛む力・飲み込む力は弱くなってるけど、食欲もあるしもっとしっかり食べてもらいたい、そんな場合には「やわらか栄養強化食」がおすすめですよ。

  • やわらか食:6食セット 5,335
  • やわらか減塩食:6食セット5,454円
  • やわらか栄養強化食:6食セット5,454円
カロリー塩分
やわらか食180〜253kcal2.2g以下
やわらか
減塩食
180〜240kcal1.7g以下
やわらか
栄養強化食
325〜335kcal 2.2g以下

合わせて読みたい 介護食の宅配おすすめ3選 介護食の宅配おすすめ3選【冷凍で手軽で便利!】

タンパク制限食

腎臓病などでタンパク質や塩分の制限が必要な方向けのコースです。タンパク質や塩分の制限量に応じて3種類のコースから選べるようになっています。

こちらのタンパク制限食は消費者庁の定める「食事療法用宅配食品等栄養士新」に基づいて作られています。

  • Aセット:6食セット 5,659
  • Bセット:6食セット5,659円
  • Cセット:6食セット5,659円
カロリータンパク質カリウム リン 塩分
A300kcal16g700mg以下 240mg以下 2.0g以下
B300kcal9g550mg以下 240mg以下 1.7g以下
C200kcal9g500mg以下240mg以下1.7g以下

プレミアムタンパク制限食

ちなみに、タンパク制限食は冷凍食だけでなく、ゲルソン療法研究所のレシピを元に調理された冷蔵宅配食「プレミアムタンパク制限食」もあります。

冷凍のタンパク制限食よりも少し割高にはなりますが、栄養価はしっかりコントロールしながらもっと美味しく食べたいという方におすすめです。

ご飯とお惣菜がセットになってるので、これさえあれば他には何も要らず、かなり手軽に食事療法ができます。

  • Aセット:6食セット 6,048円
  • Bセット:6食セット6,609円
  • Cセット:6食セット6,609円
カロリータンパク質カリウム 塩分
A650kcal20g700mg以下 2.0g以下
B600kcal16g570mg以下 2.0g以下
C500kcal16g570mg以下2.0g以下

塩分制限食

高血圧や心臓病、脂質異常症などで塩分や脂質の制限が必要な方におすすめのコースです。カロリーもしっかりコントロールされているのでダイエットしたい方にもぴったりですよ。

こちらの塩分制限食も「食事療法用宅配食品等栄養指針」に基づいて作られています。

  • 6食セット 5,140円
カロリータンパク質脂質
240kcal19g9g
食物繊維 コレステロール 塩分
8.5g以上 120mg以下 1.7g以下

プレミアム塩分制限食

塩分制限食にもさらに美味しさにこだわったプレミアム塩分制限食があります。ご飯付きです。

  • 6食セット 6,048円
カロリータンパク質 脂質 塩分
550kcal21g 14g以下 2.0g以下

カロリー制限食

糖尿病やメタボなどでカロリー制限が必要な方、ダイエットしたい方向けのコースです。こちらも食事療法用宅配食品等栄養指針に基づいて作られています。

油の使用は最小限に、脂肪の少ないお肉を利用したりしつつ、旬の食材も取り入れて調理されているので、美味しくカロリーをコントロールできます。

  • Aセット:6食セット 5,140
  • Bセット:6食セット 5,140
カロリータンパク質脂質 食物繊維 コレステロール 塩分
A200kcal15g8g 6.5g以上 120g以下 2.5g以下
B240kcal18g9g6.5g以上120g以下2.5g以下

プレミアムカロリー制限食

ゲルソン療法研究所のレシピを元にして作られたプレミアムなカロリー制限食です。ご飯付きで冷凍のカロリー制限食よりもさらに美味しくいただけます。

  • 6食セット 6,048円
カロリータンパク質 脂質 塩分
500kcal20g 13g以下 2.0g以下

バランス健康食

バランス健康食はビタミン・ミネラル・食物繊維をバランスよく取れるよう工夫されたコースです。

単身赴任や一人暮らしで外食がちな方、高齢者の方、健康に気をつけたい方におすすめです。

  • 6食セット 4,881
カロリータンパク質 脂質 塩分
260kcal20g 11g 2.8g以下

プレミアムバランス健康食

プレミアムバランス健康食は冷蔵タイプでご飯付き。あらかじめご飯付きで栄養価の計算がされているため、食事管理がグンと楽になります。

  • 6食セット 6,048
カロリータンパク質 脂質 塩分
500kcal20g 13g以下 2.0g以下

糖質制限食

糖尿病で糖質を抑える必要がある方、糖質制限ダイエット中の方におすすめのコースです。1食あたりの糖質は40g以下に調製されているので、続けるのが難しい糖質制限も楽になるはず。

また、糖質制限中はご飯やパスタを避けがちですが、メディカルフードサービスの糖質制限食は主食の糖質が大幅にカットされてるので主食もたっぷり食べられます。

ご飯好きな方には特におすすめです。

  • 6食セット 5,788
糖質塩分
40g以下2.5g以下

バリューシリーズ

「もっと割安に制限食を続けられるといいんだけど・・・・」という方におすすめなのが「バリューシリーズ」。

  • ヘルシー食
  • タンパク調製食

の2コースと種類は限られますが、コスパの良さが魅力です。

例えば、タンパク調製食はタンパク質を11g以下に抑えながら、通常のタンパク制限食と比べると1食あたり200円弱安くなっているので、お財布的にも続けやすいはずですよ。

ヘルシー食

カロリー塩分 価格
約480kcal2.0g以下 4,428円
(6食)

タンパク調製食

カロリータンパク質 塩分 価格
約450kcal11g以下 1.7g以下 4,428円
(6食)

プラスワン商品

出典:https://medifoods.jp/plusone/

メディカルフードサービスにはお弁当だけでなく、「こんな商品が欲しかったの!」といった食事療法をさらに簡単に美味しくしてくれるアイテムがたくさん揃っているんです。

例えば、タンパク質が調製されたパンやご飯、常温で1年保存できる柔らかおかず、低糖質のパンなどなど。お弁当と一緒に買っておくと重宝するはずですよ。

メディカルフードサービスのここが知りたい!よくある質問【FAQ】

冷凍の制限食の賞味期限はどれくらい?

メディカルフードサービスの冷凍宅配食の賞味期限は90日となっています。 詳しい賞味期限はパッケージに記載されています。

お試しセットは1回しか注文できないの?

メディカルフードサービスのお試しセットは何度でも注文可能となっています。リピートできるのはメリットですが毎回注文手続きが必要となるので、継続して制限食を食べたい場合には定期コースがおすすめです。

支払い方法は?

メディカルフードサービスは

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • コンビニ決済
  • 郵便振替
  • 口座引き落とし

のいずれかで支払い可能です。なお、クレジットカードは公式サイトからのみとなっています。クレカだと金額に応じてポイントが貯まったりするので、クレジットカード注文が結果的にコスパ良しということになりそうですね。

\ すべての制限食コースがお試しできる! /