364日宅配食生活の主婦が選ぶオススメ宅配食

【一人暮らしの人、必見】保存しておくと便利なおすすめ冷凍食品

一人暮らしにおすすめの冷凍食品

3~4月は生活環境の変化がある季節。春に新生活をスタートさせ、初めての一人暮らしを経験する方も多いのではないでしょうか?

これまで実家などで生活していた場合は特に、家事・食事の用意など、生活に付随するすべての営みを自分1人の手で行わなければならないことに、最初は戸惑ってしまうでしょう。

なかでも、「毎日の食事の用意」はその最たるものではないでしょうか?

加えて、新しい学校や職場の環境に慣れるのも大変ですよね・・・・覚えることはたくさんあるし、やらなければならないことも山積み。そんな日々の中で自炊をしようと意気込んでも、三日坊主で終わってしまうかもしれません。

一人暮らしの人にこそおすすめしたいのが、いざという時に役に立つ冷凍食品を常備しておくことです。

解凍・加熱するだけで一品料理が完成する冷凍食品。時間のない朝、仕事から帰ってきてクタクタに疲れている夜などにも、限られた中で最低限の食事を確保することができます。

本記事では、一人暮らしの人こそ冷凍食品を常備しておくべき理由、そしておすすめの冷凍食品を紹介しています。

風子

ぜひ参考にしていただき、新生活に役立ててくださいね!

一人暮らしの人こそ冷凍食品が便利!保存が効くもの最優先

現代は、冷凍食品の種類がとても豊富です。

  • 餃子
  • チャーハン
  • 小籠包
  • シュウマイ
  • ラーメン

などの中華物から、以下のように一品料理やお弁当のおかずに最適なものまで勢揃いしています。

  • ハンバーグ
  • 唐揚げ
  • 担々麺
  • コロッケ
  • お惣菜類
  • 焼きおにぎり
  • グラタン

前述した通り、新生活の朝は思っていた以上に時間がありません。余裕を持って早起きしたつもりでも、洗濯などのちょっとした家事・身支度・持ち物の確認など、あらゆるタスクをこなしていたらいつの間にか外出の時間。

出来る限りバランスのとれた食事を手作りするのが健康的ではありますが、慣れずにバタバタしてしまううちは冷凍食品に頼ってしまいましょう。

自炊は一人暮らしに慣れてきて、生活のペースがわかるようになってからでOK!

冷凍食品なら長期間保存できるので品質もよく、事情があってしばらく食べられなかった場合でも腐ってしまうことがありません。どんなに時間がない中でも解凍・加熱だけで仕上がるので時短にも繋がります。

慣れない料理に挑戦すると、1人分の量に上手く検討がつけられずに作りすぎてしまうこともあるでしょう。

冷凍食品ならその心配が要らず、食べたい時に食べたい分だけを調理することができるので便利です。

また、昨今はあらゆるメーカーが冷凍食品を販売しており、そのラインナップも豊富。コンビニでも手軽に1品増やすことができるシリーズが随時追加されているので、食材に困ることはほぼないと言っていいかもしれません。

冷凍食品を製造・販売しているメーカーは主に以下の通りです。

  • ライフフーズ
  • ニッスイ
  • キューピー
  • ノースイ
  • テーブルマーク
  • ニチレイ
  • マルハニチロ
  • 味の素
  • 日本水産

風子

これだけ多くのメーカーが、日々良質な冷凍食品を提供するため尽力してくれています。ありがたくその恩恵を頂戴しましょう♩

これだけは買っておきたい!一人暮らしの人におすすめの冷凍食品5選!

保存が効き、好きな時に好きなだけ食べられる冷凍食品。一人暮らしの人にこそおすすめしたい、時短に繋がってコスパも良く、美味しい冷凍食品を厳選して5種類ご紹介いたします。

「大きな大きな焼きおにぎり」ニッスイ

レンジで温めるだけで本格的な焼きおにぎりが楽しめる1品です。焼きおにぎり自体はとてもシンプルな食事ですが、作るには「お米を炊いて」「おにぎりに成形して」「調味料を塗って」「焼く」という意外と丁寧な工程があります。

この「大きな大きな焼きおにぎり」であれば、軽くあたためるだけで焼きおにぎりの出来上がり。1個1個のサイズも大きいので、大食いの方でも充分満足できるでしょう。1パックに6個入っているので、毎食口にしても2日は保ちます。
製造方法にこだわり、「二段仕込み醤油」などでしっかりと味付けされているので、風味・味も抜群です。満足度が高く、とても冷凍食品とは思えないでしょう。

朝食として食べても良し、夜食にも重宝します。

「もちっと生パスタシリーズ」日清食品

なんと、本格的な生パスタも冷凍食品で簡単に食べられます。
日清食品で製造・販売されている「もちっと生パスタシリーズ」は、2019年3月現在でそのラインナップは全6種類。

  • 「牛挽肉とまいたけのクリーミーボロネーゼ」
  • 「青ネギときざみ海苔の明太子クリーム」
  • 「海老とほうれん草のトマトクリーム」
  • 「ほうれん草とベーコンのカルボナーラ」
  • 「たらことうにのソース」
  • 「濃厚トマトソース」

名前を聞くだけで、いかに本格的な生パスタか分かっていただけるのではないでしょうか? 一般的なイタリアンで注文すると1000~2000円してしまう生パスタが、自宅で手軽に頂けます。価格もなんと最低320円からというコスパの良さ。

ちょっと疲れた日、仕事を頑張った日、大事な試験が控えている前日など、ご褒美のために用意しておくのはいかがでしょうか?

「日清のどん兵衛 鴨南蛮そば」日清食品

TBSの人気番組「マツコの知らない世界」の『絶対食べるべき冷凍食品」を観た人も多いかもしれませんね。

この「日清のどん兵衛 鴨南蛮そば」も冷凍食品研究家の山本純子さんがおすすめの冷凍食品のひとつとして紹介していました。

たしかに「本当に冷凍食品?」って思ってしまうくらい美味しんです♩炭火焼ロース肉&長ネギ付き、とパッケージに記載されていますが、本当にネギと合鴨ロース肉がゴロンとしっかり入ってるんです。そのうえ、出汁もしっかりきいてて、飲み干してしまいたいほど。麺の量も10%増量されてるのが嬉しい!

鴨南蛮は通常、お店で食べたら1,000円は超え。鴨が入ってる分、ちょっとお高めなんですよね・・・・・それが400円弱で自宅で手軽に自宅で食べられるなんて♩

ちなみに、テレビの影響なのか売り切れてる店舗も多いので、見つけたらまとめ買いしておくのがおすすめです。

「新・本格炒め炒飯」ニチレイ

こちらのニチレイの「本格炒め炒飯」も『マツコの知らない世界』で紹介された冷凍食品のひとつです。「ご飯がパラパラしてる!お店で食べる炒飯みたい!」と絶賛する人が続出。Twitterやインスタでも話題になってるんですよ。

焼き豚もゴロゴロたくさん入ってるうえ、ご飯のパラパラさ加減はお見事。

300円弱という低価格で電子レンジでチンするだけでお店のような炒飯が食べられるので、冷凍庫にはぜひ入れておきたい冷凍食品のひとつです。

「チャーシュー盛りつけ麺」セブンプレミアム

最近はコンビニのセブンイレブンは冷凍食品が豊富で、それも美味しいものが多いと評判ですよね。

そのなかでも人気なのが「チャーシュー盛つけ麺」なんです。スープは鶏白湯スープに魚粉が加わり、魚介の風味たっぷり。麺ももちもちしててお店のつけ麺みたい。

価格は、食費を節約したい一人暮らしの人には有難い250円という安さ。

ただ、カロリーが600kcal近くあるので、美味しいからと言って食べ過ぎないように気をつけましょうね。

一人暮らしの準備に!冷凍食品を常備しておこう!

慣れない新生活でも、冷凍食品を常備しておくだけで少し心の余裕を持つことができます。半年ほどして新しい生活リズムに慣れてきたら、ゆっくり自炊にもチャレンジしてみましょう。

スーパーやコンビニには、種類が豊富で味もおいしい冷凍食品がたくさん並んでいます。その土地によってラインナップが違うのも面白いところ。ぜひお気に入りの冷凍食品を探してみてくださいね♩