364日宅配食生活の主婦が選ぶオススメ宅配食

おすすめのフードデリバリー・出前サービスはどれ?【いろいろ比較10社以上】

夕方になったけど冷蔵庫に使える食材が少なかったときや、おうちで肩ひじ張らずにお店の料理が食べたいときなど、準備や片付けをせずにちょっとした贅沢を楽しめるフードデリバリーサービス。

寿司や蕎麦の出前にはじまり、80年代に生まれた宅配ピザも全国に広まり親しまれています。

それらデリバリー専門店がながらくデリバリーサービスの中心でしたが、近ごろは「出前館」や「Uber eats」をはじめとするジャンルを横断した総合型のデリバリーサービスが広まり、さまざまなお店の料理が自宅に届くようになりました。

こちらのページではデリバリーサービスを選ぶうえでのポイントとともに、専門店でない総合型のデリバリーサービスから、おすすめのフードデリバリーサービスを比較して紹介しています。

ここがポイント!

フードデリバリーサービスの選び方【3つのポイント】

数あるデリバリーサービスから選ぶポイントとなる特長は

  • 選べるお店は多い?
  • 配達は正確?
  • サービスは丁寧?

以上3点を考慮するとお気に入りのデリバリーサービスが見つかると思いますよ。

1. 選べるお店は多い?

具体的にどこで食べたいか決まっていない際に利用しがちなフードデリバリー。

できるだけ多くのお店の中から、気分に合わせて美味しそうなお店を探したいですよね。

デリバリーサービスが知られていくにつれ、個人経営のお店でもデリバリーサービスを導入するところが増えています。

フードデリバリーサービスで知らなかったお店と出会い、お気に入りになることもあるかもしれません。

繰り返し利用することで特典が付くデリバリーサービスもあるので、使っていて飽きさせない店舗数は大事なポイントです。

2. 配達は正確?

注文した料理が時間通りに届くかどうかも重要なポイントです。

フードデリバリーは日常を一休みする贅沢でもあります。

くつろぐためのデリバリーですから、いつ届くのかわからないのは落ち着かず、好ましくないですよね。

フードデリバリーはそれぞれのサービスごとに配達のシステムが違うため、早さ正確さに個性があります。

目的とタイミングに合った配達をしてくれるデリバリーサービスを選びましょう。

3. サービスは丁寧?

近年、Uber eatsを筆頭に配達拠点を持たないデリバリーサービスが対応エリアを拡げています。

街中でもデリバリースタッフの自転車やバイクを見かけることが増えましたね。

拠点を持たないデリバリーサービスの中には接客研修を設けず、どこまでサービスを磨くかを配達員に任せているものもあります。

料理を届けてくれるスタッフの対応がいまいちだと、料理そのものの印象まですこし悪くなってしまいますよね。

笑顔で丁寧に料理を配達してくれるかも、デリバリーサービスを選ぶうえで大事なポイントになります。

おすすめの総合型フードデリバリー12社を比較!【店舗数・配達料・対応エリア・配達満足度】

MEMO
スマホの場合は横スクロールしてくださいね。
デリバリーサービス 店舗数 配達料 対応エリア 配達満足度
出前館
出前館 ロゴ
無料 〜 200円程度 全国
ファミレスなどチェーン店に強いフードデリバリー最大手
半額祭をはじめ大型セールが特徴
Uber Eats(ウーバーイーツ)
50円 〜距離加算
+サービス料
東京 名古屋 大阪など
(全国拡大中)
無拠点フードデリバリーの草分け的サービス
加盟店数はいまだ増加中、状況によっては配達も最速
menu(メニュー)
300円 〜 600円 東京23区中心
(テイクアウトは全国)
もともとはテイクアウト用アプリで、独占店舗多数
23区内に強く、広告としてクーポンが発行される頻度高め
楽天デリバリー
370円 〜 距離加算 全国
送料相場は割高だが、メニュー価格の割り増しが少ない
楽天ポイントが多くたまるキャンペーンが強み
dデリバリー
無料 〜 300円程度 全国
出前館のシステム利用で加盟店多数
ドコモユーザーは使い勝手抜群
※2021年5月1日午前2時に注文受付を終了
fine Dine(ファインダイン)
380円
or
金額の15%
東京23区+立川市
神奈川県の一部
「銀のさら」運営会社による高級志向のフードデリバリー
配達員は必ず研修を受けるため、丁寧でサービス良し
デリズ
100円 東京 大阪など
5都道府県都市部
配達拠点にキッチンをもち、独自をコラボメニューを展開するなど個性を発揮
フードデリバリーの中でも老舗でありながら、唯一の「総合型拠点調理デリバリーサービス」
Wolt(ウォルト)
1.5km圏内 99円〜
距離加算
東京都一部をはじめ
7都道県都市部
フィンランドからやってきたサービス・体験ファーストのデリバリーサービス
客による配達員評価が収入に強く影響するなど独自のシステムが多く、サービスは無拠点でもgood
foodpanda(フードパンダ)

無料
※オープンキャンペーン
(21年2月26日現在)

横浜市、名古屋市、大阪市など都市部
※現在東京無し
アジアに広がるフードデリバリーサービス
配達員の研修有り、シフト制での勤務など安定感は抜群
FOOD NEKO(フードネコ)

1.5km圏内無料~
距離加算
※オープンキャンペーン
(21年2月26日現在)

東京
2020年12月サービス開始、韓国発の新進気鋭デリバリーサービス
ゆるいネコキャラクターやのアプリの使い勝手はまさに今風
DiDi food(ディディフード)

状況によって変動
(天候・交通・注文等
)
~500円ほど

大阪 兵庫 広島 福岡
のそれぞれ一部

中国発、タクシーとのマッチングを行う配車サービス「DiDi」が行うデリバリーサービス
配達料がタイミングにより変わる「ダイナミックプライシング」が特徴

Chompy(チョンピー)

300円 東京の一部
国内発、より多くの人に街の「おいしい」を届けることをミッションとするデリバリーサービス
アプリ内にお店の従業員や店長のコメントが載っていることが大きな特徴

総合的におすすめなフードデリバリーは?

出前館

出前館 ロゴ

出典:https://corporate.demae-can.com/

出前館は2000年オープンの日本で最も老舗でありかつ大手なフードデリバリーサービスです。

近年になっても加盟店は増え続け、なんと55,000店を突破、もちろん配達エリアも最も広くカバーしています。

宅配ピザやお寿司の出前のようなデリバリー専門店をはじめ、ファストフード店やファミリーレストランまで、多くのチェーン店に支持されるデリバリーサービスです。

配達パートナーを活用したデリバリーサービスより安心感が高く、リピーターも多いサービスです。

2020年にはアンバサダーにダウンタウンの浜田雅功を起用するなど、お茶の間の好感度もぐんぐん上昇しています。

決して古いだけではない、常にフードデリバリー業界の先頭を走っているようなサービスと言えます。

店舗の多さ
配達の正確さ
サービスの丁寧さ

編集部が「出前館」をおすすめする理由

出典:『出前館』、配達スタッフに交通ルールの周知強化! | 出前館 | 株式会社出前館 (demae-can.com)

デリバリー12社から出前館をおすすめする理由
  1. 店舗数が業界トップ※2021年2月26日現在
  2. 予約が可能で遅れにくい
  3. 配達が丁寧
出前館は店舗数・確実・丁寧の3拍子揃ったデリバリーサービスです。

全国に配達拠点を持ち、その拠点に届いた情報をもとにスタッフがルートを決めて配達しているため、店舗やクルーによる遅れが起きにくい特長があります。

配達員もそれぞれの拠点で研修を受けているため、出前館についてわからないことも、尋ねれば丁寧に対応してくれます。

また、出前館はクーポンの配布や大規模セールをたびたびおこなうことでも有名です。

看板セールである「半額祭」など、お得にお店の味を楽しめるキャンペーンが多数! 是非チェックしてみてください。

店舗数が多くておすすめなデリバリーサービス

より多くのお店から料理を選べるデリバリーサービスをおすすめします。

2021年2月現在、全国的には「出前館」、東京都では「Uber eats」が最も多くのお店に導入されているようです。

より多くの店舗を覗きたいときは、この二つを同時に調べてしまえば、デリバリーに対応しているお店の大半が検索できるはず。

Uber eats (ウーバーイーツ)

出典:Uber Eats、配達パートナー用アプリに交通安全チェックリストを導入の最新ニュース | Uber ニュースルーム

「Uber eats」は、アメリカで配車サービスを運営する「Uber」が提供しているフードデリバリーサービスです。

2016年の東京でのサービス開始からシェアを拡大していき、東京ではもはやデリバリーの顔役のようなサービスになりました。

これだけUber eatsが急成長した理由の一つとして、導入が簡単なことが考えられます。

無拠点型のデリバリーサービスの中ではそれなりに初期費用が掛かるUber eatsですが、その中には「タブレット貸与代」や「料理の撮影代」などが含まれています。

お金さえあればUber eatsが導入に力を貸してくれるため個人のお店でも導入しやすい点が評価されて、これだけ多くのお店がデリバリーに挑戦するようになったのではないでしょうか。

その導入のしやすさのため、フードデリバリーサービスはUber eatsのみ導入している、といった店舗が多く存在します。

町の名店が参加していることもあるので、積極的に調べてみてはいかがでしょうか。

さらに、Uber eatsは店舗ごとにセールを行ったり特典を付けたりすることが可能です。

こまめにチェックしておくと、飛び切りのキャンペーンが届いているかもしれませんよ。

出前館

出前館 ロゴ出典:株式会社出前館 (demae-can.com)

出前館は2021年2月現在、日本で最も加盟店の多いデリバリーサービスです。

ファミレスやファストフードなどチェーン店に強く、好きなあのお店の味を家で楽しむ、という志向に適しています。

詳しくは「総合的におすすめなフードデリバリーは?」の部分をご覧ください。

配達予約ができて正確に届くデリバリーサービス

楽天デリバリー

出典:コマースカンパニー|楽天株式会社 (rakuten.co.jp)

楽天デリバリーは、インターネットショッピングモール「楽天市場」や、フリーマーケットアプリ「ラクマ」などのECサイトを運営する「楽天株式会社」のデリバリーサービス。

加盟店は基本的にデリバリーのできるスタッフがいるお店のみ。

加盟店が配達するため遅延がほとんど起こらず、予約すればほしい時間に届けてくれます。

デリバリー対応店のみと聞くと店舗数が少ないのかな? と思いますが心配はご無用。1万店を超える加盟店は選びごたえ十分です。

楽天ポイントがたまることや、楽天市場さながらのスーパーセールもあり、ポイント活用も含めれば非常にお得なデリバリーサービスです。

デリズ

出典:旨いをお届け!出前・フードデリバリー専門のデリズ(後払いOK!) | フードデリバリー・出前専門のデリズ (delis.co.jp)

DELIS (デリス)は、珍しいキッチン拠点を持った総合型フードデリバリーサービスです。

「ニッポンにデリバリー文化を作る!」をビジョンに掲げ、寿司販売店「小僧寿し」を母体に2002年に福岡で設立されたとのこと。

従来のデリバリー専門店を「非日常食」と位置付けた上で、飽きが来ないデリバリーをコンセプトになんと30もの自社ブランドを拠点で調理。

その調理拠点から自社スタッフが配送するため、配送に関する安心感は総合型フードデリバリーサービスの中でも優れています。

著名シェフとのコラボメニューもデリスの魅力の一つ。デリスでしか味わえないメニューをぜひ試してみては?

丁寧な接客が望めるデリバリーサービス

fineDine (ファインダイン)

出典:ファインダイン | 忘れられない出前をファインダインで。 (finedine.jp)

寿司専門デリバリーの代表格、「銀のさら」の会社が運営する高級志向フードデリバリーサービスが「fine Dine」です。

選りすぐりの加盟店の料理を、銀のさらのノウハウで教育されたスタッフが、おいしさを保ったまま届けてくれます。

料理とサービスのクオリティ維持のため、拠点を中心としたデリバリーで対応エリアもそこまで広くはありません。

しかしながら、最も満足度の高いデリバリーサービスの一つと言えるのではないでしょうか。

Wolt (ウォルト)

出典:Wolt (ウォルト)さん (@WoltJapan) / Twitter

Woltはフィンランド発のフードデリバリーサービス。2020年3月に広島でサービスが始まった比較的新しいフードデリバリーです。

デリバリーサービスで不満の貯まりがちな「サービス」の部分に着目したWoltは、お店と利用者へのサポートの手厚さを強みとしています。

問い合わせがあれば一分以内で対応する体制を整え、お店の導入やトラブルには日本で集められたWolt Japanのスタッフで手厚くサポート。

配達スタッフに対する利用者のアンケートがわかりやすくインセンティブにつながるシステムもサービス向上に一役買っています。

お店や利用者が継続的に使えることを目指しているとのことで、配送手数料も99円~とお手頃。

まだエリアが限られているサービスではありますが、対応エリアに住んでいる方にはイチ押しできるデリバリーサービスです。

フードデリバリーおすすめ総合編まとめ

近頃はフードデリバリーも増えてきて、どこで頼むべきなのか困ってしまう方も多いのでは。

そんな方のために、フードデリバリーサービスを選ぶ際の三つのポイントを

  • 選べるお店は多い?
  • 配達は正確?
  • サービスは丁寧?

としてご紹介しました。

目的や気分に合わせて選んでいただければ、お気に入りのデリバリーサービス、そしてお店に出会いやすくなるはず。

日常を一休みできる贅沢として、フードデリバリーサービスはすごく便利なものです。

出前館 ロゴ出典:株式会社出前館 (demae-can.com)

特におすすめするのが出前館です。

  • 国内最大の店舗数
  • 拠点型デリバリーサービスだから配達が正確
  • 手厚い研修があり配達員のサービスも丁寧
  • クーポン配布やセールなどキャンペーンも魅力的

芸能人にもリピーターが多く、フードデリバリーの王道的なサービスになっています。

まだ利用したことのない方は、キャンペーンの際に試してみてはいかがでしょうか。

※ランキングデータ不足により、編集部のおすすめに戻ります